« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第3週スト決行スペシャル! | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第1週 »

2004.10.12

CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第4週

●9月26日(土)「理不尽大王」信也も、大矢@頭脳と達川@おとぼけの二重攻撃には勝てじ...

オープニングトーク。
巨人滝鼻オーナーの「魅力あるゲームをお見せするよう、さまざまな仕組みを創設し」発言に、ちょっと神経とがり気味の信也。
今日の解説は、大矢明彦&達川光男。
ところが信也、いきなり達川に
「ライブドアから監督要請の話は来てませんか?」
と、いらんツッコミ!しかし達川も、
「お話があれば(笑)」
と、冗談とも本気とも取れるボケをかます。(汗)

さくさくと3試合の解説をこなして、話題は新規参入候補、ライブドアと楽天のお話へ。
まずは、信也
「2社受かって7球団になるのも困るので、1社は落ちるのかな...?」
と切り出す。
「でねでね(...)、これはNPB側も、断るにも理由つけるのが大変でしょう?だから、他の候補地を探すのもいいんじゃないかと...」
しかし、ここで達川、
「現状では、仙台しか受け入れ候補がないんですよ」
と、珍しく信也のツッコミを冷静にかわす。
しかし、またも信也、
「大矢監督、達川監督のオファーも可能性ありますよ!」
と、せっかくの議論を煽りに持っていってしまう。
こんどは大矢に
「いや、審査の段取りがあるので、チームスタッフ集めはまだ難しいですよ」
と、いつもの鉄面皮でかわされる...。
そこで、
「私が高橋ユニオンズに入ったとき、ユニオンズはリーグを偶数にするために無理矢理寄せ集めたチームだったので、他のチームにもずいぶん迷惑かけたなと思うんですよ、だから、今からでも近鉄とオリックスの合併を撤回できないですかねえ」
と、今度は自分の年の功話&理不尽攻撃をかけるが、2人に
「それはもう無理です」
とあっさり否定される。

しょうがないので、ここはメジャー情報コーナーに流す信也。
キャッチャーの捕球のVTRをみんなで観ていて、信也、
「今日は、名捕手が2人来ていますからね〜」
と、ゴマすり?攻撃。
すると達川、
「いやいや、僕は大矢さんを目標にやってきましたから、入団会見の時、目標としたい選手に、大矢さんを挙げさせていただきましたよ」
しかし信也、
「まあ、達川さんのホラ話っていうのは、有名ですからね〜」(3人苦笑)

今日の「ネット裏のひとり言」、当番は達川、今日のテーマは「野球界の”涙そうそう”」。
野球界ではいろいろな涙を見るが、最近、合併問題やストなど、グランド以外のところで涙を見ることが多い、yはりプロ野球選手には、グラウンドの上で見せる、うれし涙、悔し涙が似合うよ、というお話。
ちなみに大矢は、監督退任の時みんなに胴上げされて感涙したのが思い出に残っているそうな。
一方達川は、現役最後の打席で、巨人の村田捕手に「お疲れさま」と言われて思わず泣けてしまった、やはり捕手同士、同業者の意識があるんだねぇ、とのこと。
とまあ、一同しみじみでまとめたところで、また明日...。

================================================

●9月28日(日)信也、山下監督に、高木に、そしてコミッショナーに大暴言炸裂!!

オープニングトーク。
ボールとバットとスコアボードがデザインされた、ちょっとハデだがまあかわいいネクタイ姿で登場する信也。
しかし、いきなり
「今日は横浜スタジアムの監督室に山下監督を訪ねて、『来年のオファーはないの?』と訊いたんですが、『まだありません!』ということでした」
と、暴走高飛車肝のデカさ全開!
さすがにこれには加藤博一も狼狽して、
「いや、それで来年のチーム構成がどうとかいう問題より先に、こんな微妙な時期に、監督室まで行って、そんなことを訊ける信也さんが、すっっっっごいです.....」
(というか、信也的には、山下とは慶応の先輩後輩なのよん、ってことをアピールしたかったんしゃないの?しょーもないわな)
高木豊も、
「この時期は、首脳陣も選手も、来期自分がどうなるかドキドキしてるんですよね〜」
とフォローするものの、逆に
「高木さんにはオファーないの?」
と訊いてしまう始末の信也。
今期の横浜の状態では、高木にもオファーが行くかもしれんのに、相変わらず空気読めてないわ!

それにしてもこの番組、高木、加藤、平松、大矢と、横浜関係者多いなあ...。
#まあ、加藤博一は安心しといて良し、って感じですけど(笑)

試合解説はさくさくと進み、球界問題よもやま話に突入。
最初は、いわゆる『オリックス・バファローズ』の監督に仰木彬氏が決まりそう、という話。
信也やおらに
「僕と仰木さんは、『あきらちゃん』『しんやちゃん』と呼び合う仲なんですけどね〜」
キモい...............。
その後3人で、人柄が素晴らしくてユーモアがある、結構トシで去年体調を崩されたのが心配、でも最近は元気になって、キャンプも精力的に回っているし、夏は上半身裸で野球観てる人(伝説の『男焼き』!!!)だと、仰木さん話でひとしきり盛り上がるが、
「それにしても、近鉄の梨田監督はさびしそうだ...」
という話になる。
加藤情報によると、金曜の大阪ドーム最終戦の時、試合前に
「今近鉄の背番号をつけている人間は、きみたちが最後だ、みんなの背番号が永久欠番になるんだ、今日の試合はがんばろう」
と言って泣き崩れたそうな(j_j)(j_j)(j_j)(j_j)(j_j)(j_j)。
ところが加藤、いきなり
「でもさ、合併球団の監督仰木さんって無難すぎじゃない?発想が単純すぎるよ」
と言い出すが、高木に
「他の人じゃ難しいよ〜、じゃあ誰がいいと思うの?」
と突っ込まれると、
「さ、次の話題いきましょ(大汗)」
....。

で次の話題は「ライブドアvs楽天、仙台対決」。
信也いきなり
「楽天の参入には、絶対に裏があるにちがいない!!!」
で、「三木谷さんが堀江さんに仁義を切っていないのはおかしい」「二人は前から仲が悪いらしい」(笑)「両方の本拠地候補がかぶるのはおかしい」「審査の透明性って、本当に透明にできるの?」で、いよいよ「そういう時こそ、コミッショナーの出番なのに!」
と、ここからコミッショナー役立たず話に転換し、
「話聞いてると、優柔不断なんだよね〜」「あの人、本当に野球好きだったの?球場で会ったことないよ」
「来期のコミッショナーだけど、この選任も透明性ないじゃない!巨人のオーナーの意向で決まってたりしたんでしょ!?」(爆)
と、今更ながら言いたい放題の3人。

と、井戸端会議したり、イチローあと7本とか言ってる間に「ネット裏のひとり言」、今日の当番は加藤。
昨日の「ひとり言」で、達川が「プロ野球のいろいろな涙」という話をしたが、明日いよいよ代表者会議が行われる。
そこで、これまで全然出てこなかったコミッショナーの声を、ファンも選手会も聞きたいんだ、代替試合やるのかやらないのか、コミッショナーが発表してください、お願いしますっっっっ!!!!(怒号)
信也も
「怒鳴られても困るけどね〜」
と言いつつも、
「優勝マジックが出ても、喜んでいいか分からないなんて、おかしすぎる」
と、少々ご立腹気味。

それでは明日は近鉄の最終戦です、というわけで、日曜の夜は更ける...。

|

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第3週スト決行スペシャル! | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第1週 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21882/1529342

Listed below are links to weblogs that reference CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第4週:

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第3週スト決行スペシャル! | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第1週 »