« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第4週 | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第2週 »

2004.10.12

CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第1週

●10月2日(土)イチロー安打新記録でおっちゃん軍団も全員ハイ!

いきなり、イチローの安打記録更新場面から番組は始まる⋯。

信也は、今日は当初西武ドームへプレーオフを観に行くつもりだったのだが「これはイチローの新記録を見届けなくては!」と思い、家でテレビ観てたんだとか。
「他の選手の時は、ソファでだらーんと(アクションつきで⋯)観てたのが、イチローの時になると、こう身を乗り出して(アクションつきで⋯)観ちゃいましたよ〜」
あの、信也先生、そんなトーシロみたいな見方せんでも⋯。

一方関根翁は、あの時間は西武ドームにいて(信也も見習え!)、球場に着いてから記録達成を知ったそうな。
高木豊は家で観戦していたのだが、その瞬間に丁度電話が掛かってきており「こんなときに掛けてくるなよ!」と激怒したとのこと(まぬ〜)。
信也も調子に乗って、
「その人は観てなかったのかしらね〜?あるある!そういう邪魔な電話がっ!!!」
たしかにあるある⋯。

信也がイチローと最初に出会って、「ちょっと、バット見せてくれる?」と言ったら、なぜかイチローが手袋をいきなりガバッと外して「握手してくださいっっっ!!」と言われて(自慢!)、それ以来イチローファンになりました、とのこと。
ちなみに、高木豊の子供3人も、イチローに手袋を取って握手してもらったそうな。
関根翁は、イチローのバットを出す仕草が、刀を構える侍みたいですき〜、だそうだ。

などなど言いつつ、番組開始から約15分イチローネタ話しっぱなし。
信也「イチローの話してると、3時間くらいあっという間ですよ」と言い訳をしつつ、やっとパリーグのプレーオフの解説に入る一同。

でもって、その次は、昨日優勝した中日の話。
開幕前の予想は、関根翁4位、高木3位だったそうな(爆)。
「だって、バッター見たら、優勝しそうな感じじゃなかったでしょ〜」
「落合監督は、選手を決して責めないし、それでみんなついてきたんだよね〜」
「MVPは、井端&荒木のコンビにあげたいね、でも二人ペアではダメだろうね〜」
「立浪もがんばったよね〜」
と、ここぞとばかりに?言い訳三昧の3人。
しかし、
「大型補強がなくても、ホームランが少なくても、優勝できるってことで、他のチームも考えを改めるかもしれないね」
と、最後はお約束通り某球団への皮肉で締め。

「ネット裏のひとり言」、今日は高木がお当番。
新庄君に「いいパフォーマンスしてるね〜」と言ったら、「実は、結構恥ずかしいんですよ、つかれるんですよ〜」と返されてしまった、でもそれがパリーグの盛り上げに貢献しているんだ、みんな明日は球場に足を運んで、その疲れている新庄君を応援してあげてほしい、とのこと。
信也も高木も、他の選手も一緒にやった『ゴレンジャー』がお気に入りらしい。
しかし最後になぜか「今日の解説者は、なんか愚痴っぽかったよね〜」と、テレビ中継にご意見。
高木、「OBの人でしたよね」とシレッと言っていたが、もしかしてそれって「ひが●お」さんじゃなかったっけ⋯?と謎を残して(笑)今日はおしまい。

================================================

●10月3日(日)信也、超勝手に監督人事予想大会!

オープニングトーク。
いつにもなく、ご機嫌さんな表情の信也。
今朝の新聞は、一般紙もスポーツ紙も、どこ見てもイチローばっかり!これだけみんなを楽しませてくれるイチロー、みんなの誇りだ!と力説。(自分のことじゃないのよ⋯)
「で、今日の解説は、お二人ともピッチャー同士ですが⋯」
と、見ると、土橋正幸と斉藤雅樹。
斉藤は、イチローを日本シリーズで打ち取ったことがあるとのこと(プチ自慢)。

ここで話題を切り替え、プレーオフ第3戦の解説へ。
最初は、3位のチームがどうして日本シリーズ出るの?と懐疑的だったのに、いざやってみると、日本シリーズがかかるとすごくいいプレーが出るねぇ!と、褒めモードの信也。(超現金!)
さらにその後、中日vsヤクルト戦で、引退を決めた川崎が1回だけ登板、古田、宮本、岩村が三振したのを見て、
「この3人、打率稼ぎもしたかったと思うんですけど、よく三振してあげましたねっ」
てか、それは皆まで言うなのお約束でわ⋯。
しかも「最近、来期の監督の去就がマスコミで言われていますけど、堀内監督と山下監督に『フロントから何か言われてる?』と訊くと、『まだ何にも言われてない』って言ってるんですよね」
だから、どうしてそういうことが平気で訊けるかなぁ!?信也どの!
#うちの連れ曰く「病気かも知れない人に、『あなた病気だって言われてない?』って訊いてるようなもんだろ!」
しまいには「2004年 12球団監督一覧」というフリップまでわざわざ出して来て、
「若松監督はまあ大丈夫だよね〜」
「山下さんは危ないよね〜」
等々、超勝手な予想大会をおっぱじめる始末。
ついには、昨年の巨人の原監督解任騒動まで持ち出し、
「斉藤さん、やっぱり、監督が辞めると首脳陣は全員辞めないといけないの?」
斉藤、
「ううっ⋯、そ、それは内閣改造みたいなもんで⋯」(一同大爆笑)
本当に人の噂が大好きなワイドショーおじさんなんだからもう、信也ったら⋯。

「ネット裏のひとり言」
今日の当番土橋、プレーオフ第1ステージ3試合、いい試合が行われた、これで最後まで成功すれば、来年も導入されるだろう、でも、第1ステージ3試合目が引き分けだったら、ペナント順位が上のチームが勝ち進めるっていうのは、ちょっとどうかな〜と思う、というお話。
信也も加勢して「メジャーだって引き分けないんだから、やってる方はちゃんと決着つけたいでしょう!」
理不尽大王なわりに?道理にはうるさい信也であった...。

|

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第4週 | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第2週 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21882/1659633

Listed below are links to weblogs that reference CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第1週:

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:9月第4週 | Main | CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:10月第2週 »