« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:8月第1週 | Main | 「敗戦」と「終戦」のポリティカル・コレクトについての私見 »

2004.08.15

朝までアテネ五輪開会式(で時差ボケ)

ドーピングで大モメ続出とか、工事で死傷者続出とか(合掌)、スポーツにかこつけたナショナリズムの押しつけはうざったいとか、何より野良犬数百頭殺しは「もんもんい」として許せない〜!!!!(大マジ)とか、個人的にはツッコミたいとこ満載で始まった、今回のオリンピック。

でも、白状します、あのセレモニーには、ヤられました、すんません...。

私の感想では、夏冬合わせても、最近の内で出色でした。
人海戦術で「おにぎやか〜」というパフォーマンスが多い中、際だってました、あの静的というか、内省的な構成は...。
それに何より、西洋美術史オタにはたまらんツボ、満載だったんだもん〜。

古代彫刻に数学の定理が映し出されて(ツボ)、その彫刻が解体して造形力の進化を表現し(萌え〜)、さらに古代壁画を立体化してギリシャ史を展開(すげー)、とかとか、もう、普段まばたきが多いと指摘される私も、回数著しく低下。

もともとおいら、古代モノの心得はかなり怪しかったんですが、偶然にも、去年のある通信課題をやるのに、西洋美術史の総まくりをする必要があり、ヨーロッパ美術の流れは勿論、古代ギリシャ・ローマ哲学や、西洋思想史まで、さわりだけですが、おさらいしてたんです。
その勉強が、1年後こんな形で生きるとは...(笑)。
まったく勉強ってもんは、いくらやっても損はないもんだな〜、と思いを新たにした、昨日の夜明けでした。
というわけで、カテゴリも敢えて「文化・芸術」でおねがいします。

#その後大爆睡して、夕方もずっと時差ボケだったから、この話題も、旬をとうに過ぎた今、書いてるわけですわ、はい。

|

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:8月第1週 | Main | 「敗戦」と「終戦」のポリティカル・コレクトについての私見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21882/1196514

Listed below are links to weblogs that reference 朝までアテネ五輪開会式(で時差ボケ):

« CS『プロ野球ニュース』今週の佐々木信也:8月第1週 | Main | 「敗戦」と「終戦」のポリティカル・コレクトについての私見 »